イタリア生活

イタリアの健康保険証(Tessera Sanitaria)の仮更新~滞在許可証更新までの間の対処法

tessera sanitariaの仮更新手続き

イタリアの滞在許可証更新に伴い、健康保険証(Tessera Sanitaria)の仮更新手続きを行ったので、流れをまとめました。

わたしが持っている滞在許可証、EU市民の家族用の滞在許可証 カルタ・ディ・ソッジョルノ(Carta di Soggiorno*)の期限がもうすぐ切れてしまいます。

*正式名称は、carta di soggiorno di familiare di un cittadino dell’unione

滞在許可証の期限は7月に切れるのですが、クエストゥーラでの更新手続きの予約日は9月。

となると、気になるのが、健康保険証(Tessera Sanitaria)。

というのも、わたしの持っているイタリアの健康保険証(Tessera Sanitaria)の期限は、滞在許可証の期限と同じ。

滞在許可証を更新したら、健康保険証も更新しなければいけません

そこで心配なのは、滞在許可証の期限が切れてから新しい滞在許可証を受け取るまでの間の取り扱い。

今のところ健康だけど、何かあったら困るよね

ということで、健康保険証を仮更新してきました。

それでは、今回、わたしが行った健康保険証(Tessera Sanitaria)の仮更新手続きをお伝えします。

  • わたしが2020年7月に仮更新手続きを行ったときの手順です。
  • 時期やお住まいの地域などによって対応が異なる可能性があるので、手続きされる際には、必ずご自身でご確認ください。

滞在許可証を更新するまでの間、仮の健康保険証が発行される!

滞在許可証の期限が切れると、現在持っている健康保険証(Tessera Sanitaria)の期限が切れてしまいます。

滞在許可証が発行されたら、健康保険証を更新すればいいのですが、問題は、滞在許可証がいつ更新されるかということ。

わたしの場合、7月に期限が切れる滞在許可証のクエストゥーラでの更新手続きの予約日が9月。

しかも、この日は書類を提出するだけで、いつ新しい滞在許可証を受け取ることができるか分かりません。

同時に期限が切れる健康保険証はどうなるの?と心配になりましたが、仮の更新ができるとのこと!

安心しました!

それでは、実際にわたしが行った仮更新の手続き方法をみていきましょう。

健康保険証(Tessera Sanitaria)の仮更新の方法

2020年7月に行った仮更新手続きをお伝えします。
その後、制度が変わっている可能性もあります。
また、イタリア全土で同じ方法で仮更新ができとは限らないので、お住まいの地区の役所で確認してください。

2020年7月現在、コロナウィルスの影響でわたしの住む地域のクエストゥーラや市役所などはすべて、予約制になっています。

健康保険証(Tessera Sanitaria)の手続きを行うASL(Azienda Sanitaria Locale)も同じ。

*ASLは地域によって呼び方が違います。

そこで、まずは電話で問い合わせをしてみました。

  • 滞在許可証の期限が切れる
  • Tessera Sanitariaの期限も切れる
  • 滞在許可証の更新手続きは予約済み

の3点を伝えると、メールで対応が可能とのこと!

滞在許可証の更新予約をしたときの書類と今持っている健康保険証のPDFをメールで送るように言われました。

さっそくメールを送ったところ、なんと次の日に仮の健康保険証(紙バージョン)がメールで送られてきました。

イタリアでは信じられないくらいのスピード対応!

1週間後に同じもの(紙バージョン)が郵送で届き、さらに1週間後にカードの保険証(ICチップなし)が届きました。

仮の健康保険証の有効期限はクエストゥーラの予約日。

この日までは、この仮の健康保険証が使えます。

が、クエストゥーラに行ってから滞在許可証を受取るまでの間、また同じ手続きをして期限を延長する必要があります。

が、その時も同様に申請すれば大丈夫とのことでした。

追記:クエストゥーラで手続き後、滞在許可証申請時にもらった半券をメールで送り、仮の健康保険証を発行してもらえました。期限は3か月です。

おわりに

滞在許可証の更新にともない、期限が切れてしまう健康保険証(Tessera Sanitaria)の仮更新を行いました。

コロナの影響による対応かもしれませんが、メールだけで申請した翌日に仮の健康保険証をうけとることができてビックリしています。

クエストゥーラに滞在許可証の更新書類を提出してから新しい滞在許可証を受け取るまでの間は、ふたたび申請する必要がありますが、とりあえず一安心。

イタリアでの手続きは本当に疲れますが、たまにはいいこともありますね!

クエストゥーラに行った後、また情報をアップデートしたいと思います。

追記①:クエストゥーラで手続き後、滞在許可証申請時にもらった半券をメールで送り、仮の健康保険証(紙とICチップなしカード)を発行してもらいました。期限は3か月です。

滞在許可証ができたら、同じくメールで滞在許可証のコピーを送って手続きできるそうです。

追記②:滞在許可証更新後、再び滞在許可証と最後に受け取った仮の健康保険証をメールで送り、新しい健康保険証(紙とICチップ付きカード)を発行してもらいました。